メニューをスキップして記事へ


ここから記事

東京大学「法と社会と人権ゼミ」の皆さんと交流

  • 2011年6月28日(火) 23:08 JST

6月27日(月)夜、自由と生存の家B102に、東京大学「法と社会と人権ゼミ」の6人のゼミ生の方が来訪されました。同ゼミでは、湯浅誠さんや稲葉剛さんの話も聞かれており、ワーキングプアやハウジングプアについて調べておられるそうです。
菊地がスライドで自由と生存の家についての説明を行い、その後質疑を行いました。参加は、菊地、江部、大槻、栄の4名でした。

  • 東京大学「法と社会と人権ゼミ」の皆さんと交流
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


ここからフッタ