メニューをスキップして記事へ


ここから記事

四谷三丁目の空き部屋の塗装の続きです

  • 2015年2月 5日(木) 19:31 JST

四谷三丁目の空き部屋の塗装の続きを行いました。

 生活に困った人で、真面目な人ほど他の人に迷惑を掛けまいと問題を抱え込み深みに
嵌まりこみます。そんな典型のような相談を受けることがあります。でも、それでも話
を聞くことが出来たのは、単なる相談機能たけではない同じ家に住む住人関 係がある家
だからだとも思っています。
自由と生存の家は、辛い経験を経て、よくも悪くも比較的孤立出来ない家なのかも知
れません。

 写真は、クローゼットの塗装風景です。サンドペーパーをかけて、色を塗ろうと思っ
たのですが、意外に苦戦。住人さんも冷やかしに集まって来ました。
なんとなくお互いに気にしあう関係。大切にしたい関係性です。

 お部屋は居室:7.5畳/キッチン:6畳で単身者でも世帯での入居も可能な広さです。
入居者募集中です。お問い合わせは代表番号、メールまで。家賃やご事情のある方もお
気軽にお問い合わせは下さい。詳細は【四谷三丁目 入居・空室情報】をご覧ください。

※自由と生存の家では、新たな家をつくる為の物件を求めています。物件を使ってもら
って良いとお思いの方。検討してみたいとお思いの方はぜひお問い合わせください。勿
論、賃料はお支払します。

自由と生存の家 Facebookもご覧下さい。

表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


ここからフッタ