メニューをスキップして記事へ


ここから記事

四谷三丁目の空き部屋の塗装と修繕の続きです

  • 2015年2月 6日(金) 00:28 JST

 本日は、四谷三丁目の空き部屋の塗装の続きと多少の修繕を行いました。

 役員同士で作業しながら話したのですが、「あるSNSで『他人に苦労と努力を強いる
の は違うと思います』『成功者の蔭で大半の人々は挫折しているのでは無いでしょう
か』とある人に言った所『努力も苦労もしようとしないのならば愚痴など聞きたくな
いですね。私は忙しいのでご自分の所で愚痴をどうそ。私の所でぼやかないで下さい。
挫折をしたのであれば、その人はそこまでの人ってだけです。』という冷酷な返事が来
た」と話した所、もう一人の役員が「それでも、例え成果を出せ無くても、人は頑張る
しかない。頑張りを否定する社会はいけない」と語りました。「唯、その『頑張り』と
いうのは『自力で学資を出して学校に行く』『猛勉強して資格を取る』『業務でいい成
績を上げる』『ビジネスで成功して金持になる』というだけでは無く、『「病気を直す
』『「悪癖を断ち切る』等も、決して資格・金持ちには継ら無いけれど頑張りのうちに
入るのでは無いかな」との事でした。
例え成果が出せなくても「頑張り」が希望を見出す様になるといいな、と思いました。

  

 前回苦戦した台所のクローゼット・引き出しもどうにか塗装出来ました。

 お部屋は居室:7.5畳/キッチン:6畳で単身者でも世帯での入居も可能な広さです。
入居者募集中です。お問い合わせは
代表番号:03-6273-2517
メール:info@freeter-jutaku.org
まで。家賃やご事情のある方も気軽にお問い合わせは下さい。
詳細は【四谷三丁目 入居・空室情報】をご覧ください。

※自由と生存の家では、新たな家をつくる為の物件を求めています。物件を使ってもら
って良いとお思いの方、検討してみたいとお思いの方はぜひお問い合わせください。勿
論、賃料はお支払します。

  • 四谷三丁目の空き部屋の塗装と修繕の続きです
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。


ここからフッタ